我が家のSeagate製ハードディスクもアクセス不能



我が家の自作デスクトップPCのSeagate製HDDがお亡くなり(もしかしたら仮死状態)になってしまいました。

去年の10月に生まれて初めて自作したPC。
そのPCに組み込んだSeagateのHDDが今朝アクセス不能になった。
どうやらHDDのファームウェアに重大な欠陥があり、同様の現象のHDDが大量発生しているらしい。

思い返してみれば去年の11月頃からバッドセクターが頻発し、時々OSが起動しなくなっていた。
その都度、diskchkで修復して凌いでいたのだが、バックアップは面倒なのでとっていなかった。

で、上記のような不具合のニュースを今週の月曜日に読み、週末に新しいHDD買ってデータ移すか、などと思っていた矢先の死亡事故。

Seagate製ハードディスクのファームウェアに致命的な不具合、起動不能・アクセス不能になることが判明 – GIGAZINE.

まぁ、メインのPCはレッツノートなのでそれほどの痛手ではないんだけど、iPodのデータはそっちのPCに入っているんだよね。
もう一度、全部の曲を取り込み直すなんて不可能だし、これだけはすごく困った。
データだけでも吸い上げられるといいのだが。

最悪の場合は、このアプリ買ってiPodから吸い出すしかないかな。
シェアウェアなんで、できれば避けたいんだけど。

CopyTrans

iPodiPod Touch & iPhoneの音楽をPCへ転送
iTunesへプレイリスト等のデータと共に直接バックアップ

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 我が家のSeagate製ハードディスクもアクセス不能 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 我が家のSeagate製ハードディスクもアクセス不能 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

Pages:

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Comments links could be nofollow free.